液タブ

【パソコン不要】液タブで安いオススメのやつ教えて?ipad一択ですけど?

青年テリー
パソコンに接続しないでどこにでも持ち運べる液タブってどれがおすすめですか?

僕はこの質問をおそらく知り合いだけでも30回は質問されたことがあります。

 

ただ先に言っておきたい事があって

 

参考

そもそも液タブってのはパソコンとつないで初めて使えるパソコンの付属機器のことです。

なので液晶ペンタブレットが独立で動くことはなく、パソコン不要で動かせる液タブは存在しません。

 

じゃあパソコン不要で液タブみたいに使えるものは何だ?

 

これはタブレットPCになります。

 

つまり液晶ペンタブレットの使い方も出来るIOSやWindowsを搭載したタブレットPCである必要があるわけですね。

 

となるとタブレットPCとして液タブ的に使えるものってのは、

 

タブレットPC・液タブ用

ワコム MobileStudio ProなどのWindowsを搭載したタブレットPCやマイクロソフトのSurface Proなどになります。

 

しかしその中でもなんだかんだ僕が選ぶパソコン不要のタブレットPCで液タブとして使いたいものは

iPad一択でしょ!!!

という話をしたいと思います。

 

【パソコン不要】液タブで安いオススメがiPad一択になる理由。

こんなあなたにはこのタブレット!こんな方には…

なんて本当はそれぞれオススメ製品を言うべきかも知れません。

 

でも…

 

正直どう考えても今の僕にはパソコン不要のタブレットPCでお絵かきしたいならiPad一択しかないって思わざるを得ないんです…

理由も含めてそのあたりは解説していきますね。

 

iPadにする理由

  1. 液晶タブレットとしてもタブレットPCとしても使えて10万円以下で買えるってヤバい。
  2. ipadの液タブとしてのクオリティはもうトップレベルです。
  3. iPadを液タブ化した時一番すごいと感じた無料アプリケーションの豊富さ。
  4. iPadってペンと液晶との視差が無い。
  5. iPadは社外品のアイテムがとにかく豊富でカスタムしやすい。

 

まず液晶タブレットとしてもタブレットPCとしても使えて10万円以下で買えるってヤバい。

 

ワコムMobileStudio Proは確かに素晴らしくて、僕もデザイン事務所時代に使わせてもらってました。

ペンもかなりなめらかで描きやすいし、そのままPCと連動させておけばPC作業にすぐ移れてデザインの仕事をする人には相当使いやすいです。

 

でも僕が使ってたワコムのMobileStudio Proって確か20万円以上したんですよね。

(会社で使ってたので僕は買ってませんが…)

結構立派なPC買うのと変わりません。

そう思うと

ipad+Apple Pencilって10万円以下で買えます。

最新だと10万円超えてしましますが、ひとつ下の型とかiPad air3 とかなら6万円+ApplePencil1万円で7万円ほどです。

 

これって本当に革命的なんですよ。独立して使える液タブが10万円以下って。

 

ipadの液タブとしてのクオリティはもうトップレベルです。

青年テリー
MobileStudio ProとiPad airはどちらが描きやすいですか?性能として上ですか?

こう聞かれたら僕は

タカヒト
MobileStudio Proのほうがペンも持ちやすいし描きやすいよね。デザインするためのタブレットだからショートカットも使いやすいんだ。

と答えます。

 

しかし液タブとして使える独立型で最初買うならどっち?って聞かれたら

僕はiPadと答えます。

 

ワコムのほうが描きやすさだの言ってもiPadのクオリティの高さはもうトップレベルのデザイナーさんすら当たり前に認めています。

iPad液タブの評価

  • Apple製品のわかりやすいユーザーインターフェース。
  • 重くならないアプリケーション。
  • ペンの追尾性能もかなり優秀。
  • 解像度も申し分なく絵が劣化することはない。
  • 薄く洗練されたデザイン。
  • 認知度・取り扱い説明情報の豊富さ。

 

iPadでのApple Pencilが出るまではワコム製品、もしくはドスパラにRaytrekという絵が描ける格安タブレットPCが売れたりしてました。

ワコムに関しては今でもプロのイラストレーターが好んで使っているんですが、Raytrekに関しては正直低解像度過ぎて話にならないです。

 

あえて今4万円~5万円の格安タブレットPCを使って絵を書くメリットはあまり感じません。

 

iPadを液タブ化した時一番すごいと感じた無料アプリケーションの豊富さ。

iPad+Apple Pencilにして一番すごいと思ったのは

APPstoreでの無料イラストアプリの豊富さです。

 

ゲームをダウンロードする感覚で本当に色々な画像編集やイラストソフトが扱えます。

僕はイラストの時はプロクリエイトを使ってるんですけど、それでも買い切り1000円しません。

 

デザインソフトに関してはおそらくAPPStoreで困ることは無いです。

 

iPadってペンと液晶との視差が無い。

この視差ってのは液晶の分厚さによって線とペンの間の空間やズレが起きることですが、

安すぎるものを使うとこの視差が大きく出ます。

 

ただiPadに関しては視差はほとんど無くて紙に書いてると変わらないくらいスムーズです。

 

この視差は慣れれば大したこと無いなんていいますけど僕は直感的に動かしたいので視差は最重要事項です。

 

iPadは社外品のアイテムがとにかく豊富でカスタムしやすい。

iPadアイテム

液晶ペーパーライクフィルム

Apple Pencilのグリップ

iPadケース

充電機器

とにかく市場に出回ってます。困ることがないくらいデザインも豊富です。

 

マイナーなタブレットPCだとこうしたアイテムが少なすぎて思ったようにカスタムできません。

一番流通しているiPadだからこそ市場も大きくカスタマイズしやすいというのはすごい大事な要素なんですよね。

 

デメリットも話しておきます。iPadでパソコン不要の液タブ化での不満リスト。

注意ポイント

  • ペン長いこと持つと痛い。→グリップを別購入で解決。
  • 液晶そのままに書くとツルツル→ペーパーライクフィルムで解決。
  • PCデザインになれてるとUIに最初は手こずる→すぐ慣れる。
  • イラレなどのベクターデザインはPCの方がやりやすい→ラフ作ってPCで編集
  • Apple Pencil高い→もうしょうがない…

 

ざっくりですけどこんな感じですかね。

ただほぼiPad用のアイテムで解決出来るってところが、アイテムの多いiPadがいい理由にもなるんですけど。

 

Apple Pencilに至ってはある程度もう割り切るしかないかなと思いますが、

タカヒト
これで純正じゃない3,000円くらいのiPad対応ペン買っても本気で痛い目見ます。 本当に反応悪いんで確実に純正品買ったほうが良いです。(体験済)

 

【まとめ】パソコン不要!液タブで一番オススメはiPad一択

iPadなんて買えないよ…5万円以下でなんか良いタブレットPCないの?

と思う方もいたかもしれませんが、上記の話を踏まえた上で安物買いの銭失いになりそうな気がしませんか?

 

これはちょっとした絵を描いてみたいだけでプロじゃないからって人でも言えます。

タカヒト
安い解像度も悪い、操作性も悪いものを買うくらいなら不満で使わなくなります。そして紙とペンで描くのに戻るだけです。
タカヒト
少なからず僕なら押入れの埃かぶりコース決定です。

 

それならイラストも動画視聴もメモ書きもその他の生活でも必要性に富んで活躍してくれるiPadのほうが良いですよ!

よく読まれてます

1

青年テリー30代からってもう遅いのかな?デザイナーって憧れるけど今からだと手遅れな気がするんだよなぁ。 というテリーの心配事に対して僕はこう答えます。 タカヒト30代からでも3ヶ月あればデザイナーにな ...

2

  名刺のデザイン価格の相場とポイント 名刺のデザイン料の相場価格とか今どれくらいのものなのか。 無料で作れる名刺の価値とどれくらいの差があるのか。 実際自分が依頼する時どれくらいの値段が適 ...

3

青年テリーグラフィックデザイナー?それともWEBデザイナー?どちらになるのが正解?やっぱ時代はスマホだからWEB? とどちらを習得したらいいのかわからない方って結構多く、僕も若い子に結構聞かれたりしま ...

-液タブ

Copyright© タカヒトアートワーク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.