デザイン

ブログアフィリエイトでこれから稼いでいくためのキーワード考察

新しいパソコンが欲しいなぁ!!ってぼやくと大半の人がマックでしょ!!!マック一択でしょ!!!と言ってくるので、なんで?と聞くと

「だってマックはデザイン用でしょ?」

と言われることにまだ昔の印象が残ったままなんだと驚いています。どうもタカヒトです。

ブログアフィリエイトでまだこれから稼いでいけるのか。

昔はブログというのはものすごい稼ぎ頭であった。実際僕自信もブログで月に30万とか100万レベルを叩き出せた時もあり、ブログアフィリエイトは無敵だと思っていた。

 

でもそうそう人生というのはうまくいかない。

回る回るよ。時代はまわる。喜び悲しみ繰り返し♪

 

何があったかというと、グーグルのアップデートによって今までSEO上位独占していた記事は次々と奈落へ落とされ、一瞬のうちにブログアフィリエイトでの月収は1万円から2万円となった。

 

そりゃもう突然40万円とかあった月収が途端に2万円になるんだから、

顔面蒼白、吐き気も追加され、ちょっとまて夢なら冷めてくれと懇願もした。

 

だが無理だった。戻ることは無かった。

 

いったい何が置きたかというと、現在はEATという指標が大きく、EATによって順位を決定していると言われている。

簡単にいえば大企業や専門職の人は優遇しますよ。

というブロガーだった人にとっては手も足も出ない状況になったのである。

 

つまり、見事なまでにレビューやデータ収集、ターゲットのベネフィットを考えて作り込んだサイトは

たとえ価値があろうと便利だろうと問答無用でゴミ箱行きとなったのだ。

 

では今後ブログは諦めたほうがいいのか。

ブログアフィリエイトは当時ほど稼げないし難易度も相当上がったが全く無理でもない。

ただブログが今後全く稼げないかと言われたらそうでもない。

 

もし、昔のようにBLOGで年収1000万円以上はいけるぜ???とかを期待していたのならそれはちょっとばかし厳しいかもしれない。

いけないこともないとは思うが、超難関大学合格レベルの難易度だとは思う。あとは運要素もかなり必要だろう。

 

じゃあ具体的に何が活路になるのかというと、

 

ブログという一つの事に関してSEOのみで戦略をうつのであれば、

 

キーワード選定しかない。

 

もはや戦術的SEOであーだこーだで小手先で通じる状態ではない。つまり戦略そのもののキーワードが思いっきりキーとなる。

キーワードだけにね!!!

 

ごめんなさいとしか言えないが切り替えていこう。

 

例えばの例を出せば、
ダイエットというキーワードは昔から競合が多くて太刀打ち出来なかった。だから太ももダイエットとか脚痩せダイエット、酵素ダイエットこのような○○ダイエット系を攻めて人を集めることが出来たのだ。

 

だがこの複合キーワードでも全然売上をたてられると気づいた企業と、それにともなって起きたグーグルアップデートによってこれらのキーワードも超絶難易度キーワードになったのだ。

 

そこでじゃあいったいどういったキーワードだと良いのかという部分で話すが、

 

ダイエットに結びつく間接的なキーワードを探し出す。

 

という所になる。
これをずらしキーワードなんて言ったりもするがこれがまた死ぬほど難しい。

ずらしキーワードの本質。これでなら多少ブログでもまだ戦えなくはない。

ここで重要になるのがカスタマージャーニーマップなのだが、
今回は説明せずに例だけ出そうと思う。

痩せたい人は何かしらの目的があってそれは千差万別なわけだが、
その目的を一つに絞ってみよう。

 

海に行きたいけど水着を着れる体型じゃないし恥ずかしい。
だから7月までに痩せて水着を着れるようにしておきたい。

 

たったこれだけで

とりあえず 夏までに というキーワードはあった。

水着 着たい。

水着 恥ずかしい。

これらもダイエット系に間接的に結びつく事が出来る。

 

ダイエット方法で検索した人のほうがより購入に繋がりやすいのは明確なのは間違いないが、
そこをねらっても一切ユーザーには暴露されない。そうなれば

 

そんなあなたにダイエットはいかがですか?
と記事内でダイエットに誘導する、教育するという観点。

 

これが今勝負できるブログアフィリエイトの方向性ではないかと思う。

以上タカヒトからのブログアフィリエイトとキーワードの考察でした。

ちょっとした雑談。アフィリエイトとUX

僕がアフィリエイトを学んでというか挑戦して本当に良かったと思うことが、

アフィリエイトってUXであり、マーケティングそのものをかなり学ぶことが出来た環境だったと思う。

 

そりゃそうだ。商品を紹介して売る。

それをブログ一つで集客から販売元まで持っていくのだから、これがマーケティングじゃなくて何なのだ。

僕がウェブデザインとUIUXデザインに興味を持ったのはまさにアフィリエイトをやっている最中で、

これまじでアフィリエイトの知識そのまま活用出来るぞ!と。

 

自分がデザイン事務所に努めていた事もあって表面的デザイン、とマーケティングデザイン、ウェブデザイン

これは掛け合わせる事が全然出来るとね。

 

これから就職するかもしれないし、フリーランスで活動していくのか、業務委託として提携していくのかはわからないが、

アフィリエイトで得たマーケティング知識は本当に一生ものだと今でも感じている。

-デザイン

© 2022 岐阜県多治見市のWebサイト・ホームページ制作、イラスト、デザインのTAW[タカヒトアートワーク]