デザイン

住宅系のチラシデザイン依頼を頂きました。写真でアピールが強い。

【株式会社テラホートさん】住宅系チラシデザイン。とにかくブロック分けして写真アピール

ご依頼内容はとにかく写真をアピールがしたいけどただ四角く写真を羅列させるだけだと味気がないということで、

六角形をベースデザインとして全体に組み込んで文字は最小限におさえてあります。

三つ折りのリーフレットなので表面は3分割となっています。

 

住宅系チラシデザインでは写真アピールが強い理由

住宅系の設計事務所、店舗系でも共通して言える事がありますが、

住宅展示場やオープンハウスなどがあるように殆どを目で見た情報で判断しようとします。

 

商品や機械では機能性や効果を求めますが、住宅は機能云々より見た目が90%以上重要視されますからね。

 

お客様の考え方

どんなオシャレなお店にしたいか。

どんなオシャレなお家に住みたいか。

 

これが圧倒的に多いものです。

なので基本的には住宅系のチラシは文章系で攻めるよりこんな家作れますよ!こういう系が得意ですよ!

が目に見えてパッと写真情報だけで伝えられる方が強いのではないでしょうか。

 

特にリーフレットやパンフレットは営業先に渡す事もありますが、店舗、駅など置かせてもらうことが多いですよね。

手にとってもらうためには1秒でオシャレかも!なにこれ?!って興味を持ってもらう事。

これが最重要事項だと考えています。

 

住宅雑誌がバリバリ写真埋め尽くしなのはそのためですから。

 

住宅系のチラシデザインはこのように写真をベースに考えることが大切!と言う話でした。

-デザイン
-,

© 2022 岐阜県多治見市のWebサイト・ホームページ制作、イラスト、デザインのTAW[タカヒトアートワーク]